☆★ヘアー&メイクもタイプ♡♥**

Vivienne Westwood Red Labelの2012年春夏コレクションは、ロンドンで最も古い市場のひとつでもあるスミスフィールド・マーケットで発表された。今季は、アシンメトリーなドレスやジャケット、ドレープをきかせたジャージードレスなど、豊富なアーカイヴを再構築したヴィヴィアンらしさ全開のコレクションを展開。ただ、スカイブルー、ネイビー、グレー、ブラック、ホワイト、ベージュなど抑えた色合いを中心に、定番のタータンチェックもオフホワイトやブラックをベースにして、よりウエアラブルに仕上げた。
それに対してアクセサリーは、オーブやハートをモチーフにした大ぶりなネックレスやイヤリング、ホットピンクのバッグやコズミックプリントのクラッチなどインパクトのあるものを提案。また、ヘアメイクも鳥の巣のように盛り立てた髪にスカーフを巻いたり、カラフルなアイメイクを施すなどして、コントラストを強調していた。
終盤には、メタリックなミニドレス、レッドやゴールドのチュールドレスなどドレスのバリエーションを披露。
フィナーレには、いつものようにヴィヴィアン自身もモデルとともにランウェイを歩き、ヴィヴィアン・ウエストウッドの貫禄をみせつけるコレクションとなった。